イベント情報

VIN DE MICHINOKU 2019

VIN DE MICHINOKU 2019

仙台のBATONS 板垣卓也さんが東北6県のブドウを集めて、タケダワイナリーの岸平典子さんが醸造するvin de MICHINOKU ヴァン・ド・ミチノク2019が入荷しました。東日本大震災の記憶の風化させない為に3月11日19時から全国一斉に開抜し飲む人の気持ちを繋げたいという板垣さんのとてつもない行動力によって造られたワインです。

Cuvée TAMANA 2019 Quruto x Kumamoto Wine

Cuvée TAMANA 2019 Quruto x Kumamoto Wine

熊本市中央区にあるワインショップQurutoの古賀択郎さんは、以前渋谷区の幡ヶ谷でKinasseというワインバーを経営されていました。2016年に熊本へUターン移住しQurutoオープンまでの準備期間に、当時小山田さんが主催していたペイザナ塾で一緒にワインを学んだ仲間であります。そんな古賀さんが熊本ワインで仕込んだキュヴェ玉名 2019が到着しました。葡萄は玉名市の葡萄農家 宮孝人さんが栽培する樹齢55年超の古木のマスカットベイリーAを使用。宮さんは70歳を超える大ベテランでボルドー液以外は散布しないという多雨の熊本では本当に稀有な存在です。2019のキュヴェ玉名も例に漏れず多雨となった影響でアルコールは低くなりましたが、淡いエキスは、梅、苺、ラズベリーの果実と柔らかな酸を含み、素朴な旨みが優しく広がります。古賀さんの飾らない人柄と熊本の風土が素直に表現されているワインではないでしょうか。